腰痛対策マットレス最前線!!

腰痛に効果がある高反発マットレスの特徴をランキング形式でまとめています!!

お役立ち情報

寝る前に飲みたい、リラックスできる飲み物

投稿日:

Pocket

生活の3分の1をしめる睡眠。日によっては良く眠れず、疲れを持ち越してしまうことも…

睡眠には日中のストレスや自律神経が大きく影響しています。

しかし、寝る前にリラックスして寝入ることができれば、睡眠の質を上げることができます!!

今回はリラックスできる飲み物をテーマに紹介していきます!!

本題に入る前に、睡眠の重要さをおさらい!

ストレスが多く多忙な現代社会。十分な睡眠時間は6~8時間と言われています。しかし、忙しくて睡眠時間を取れない…という人も多いのでは?

実際に、理想よりも睡眠時間が1~2時間短くて不満を持っている人が多いです。特に睡眠時間が6時間未満で睡眠が短いと思っている人が多いです。

スマホの普及により、液晶画面を集中してみる時間が増えたり、何時でも連絡できるようになったことで、家でも気が休まらず、心休まる時間が少なくなったことも原因の一つです。

そんな環境だからこそ寝る前のリラックスや寝室でリラックスできることの重要性は増しています。

そんな重要性をおさらいしたところで、リラックスできる飲み物を紹介していきましょう。

入眠に役立つ!オススメ飲み物の特徴

ここから入眠に役立つ飲み物を紹介します。

そのポイントは「身体が温まる」こと。なので、温かい飲み物がオススメ。

逆にNGなのが、コーヒーなどのカフェインが入った飲み物やお酒などです。

栄養ドリンクなどもカフェインが入っているものが多いです。なので、飲みたいときは朝~昼までの間に飲むようにしましょう。

また、温かいお茶などでもカフェインが入っているものが多いので、カフェインが入っていないものを選ぶようにしましょう。

リラックスできる飲み物筆頭、ハーブティー

リラックス効果が一番高いのはハーブティーです。ハーブによっては鎮静・いやし効果があるものがあります。

そんなハーブを使ったハーブティーを使うようにしましょう。

また、用法を誤ったり、人によっては逆効果がある場合もあります。そのあたりは、購入時に店員さんにアドバイスを求めるようにしましょう。

ハーブの種類は、カモミール、バレリアン、パッションフラワーなどがオススメです。

逆に、朝起きた時に飲むことで、交感神経の働きを補助する効果があるハーブティーもあるので、かなり活用の幅が広がります!

身体を温める効果がある飲み物のいろいろ

ハーブティー以外にもリラックスできる飲み物はいろいろあります。

お手頃な値段で購入できるのが、生姜湯、葛湯、ホットミルクなどでしょうか。

ミルクを飲むとおなかの調子が悪くなる…という方は生姜湯などを使っていくことがオススメです。

寝る前に小腹が空いた場合は、薄味にしたコンソメスープや梅昆布茶といった飲み物を飲むと空腹も落ち着きやすくなるのでオススメです。

さて、どのタイミングで飲むのが良いの?

リラックス効果がある飲み物を紹介してきました。次に、タイミングが気になるのでは?

快眠に良いタイミングは、寝る30~60分前です。同じタイミングでスマホやテレビなどの液晶をみるのをやめ、ブルーライトを断つこと。

その後のリラックスタイムで部屋を少し暗くしながら、ティーカップ1杯程度をゆるゆる飲むのがオススメです。

あまりにも暇すぎるといった時は、リラックスできる音楽や本を使うことがオススメです。

あくまで寝る直前はリラックスすることがポイント。余計な情報はできる限り入れないようにしましょう。

入眠にも起きるときにも大事な要素「光」について紹介

せっかくブルーライトについて紹介したので、睡眠に重要な要素「光」についてもう少し紹介します。

強すぎる「光」は睡眠を誘発するメラトニンの分泌が妨げられ、いつまでたっても眠れなくなります。テレビやスマホを寝室に持ち込むとこんな環境に…

一方、真っ暗だと不安な気持ちから体が強張り、睡眠の質が低下する可能性もあります(これは人の好みで異なります)

理想はうっすらと物が見える程度の光。

そして、照明は「白」よりもオレンジに近い光の方が安眠を導きます。

そして、直接光で照らすタイプの照明よりも、セードで覆われた照明や関節照明といったものの方がオススメです。

こんな環境でリラックスタイムを確保することがオススメです!

起きる時は朝日が重要。朝日が入る環境で眠ろう

遮光カーテンは夜の光や外気を遮断してくれるので、良い寝室環境を保つのにオススメです。ただ、朝起きる時には光が入らず逆効果になることも…

ベッドから離れた位置の窓から朝日が入り込むようにしておけば、光で自然に目覚められます。

特に東向きの部屋を寝室にすると、自然な目覚めが期待できます。

まとめ

今回は、寝る前のリラックスタイムに活用できる飲み物の紹介をしてきました。

光は睡眠に対する重要な要素なので、しっかり活用していきましょう。

ちなみに、寝室環境をレベルアップさせるマットレスとして、オクタスプリングがオススメです。

気になる人は下記URLで確認しましょう(^^♪

⇒オクタスプリングを確認しよう♪ 

この記事があなたの快眠に繋がれば幸いです!

-お役立ち情報
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

寝る前のリラックスタイムにおすすめのストレッチ

生活の3分の1を占める睡眠。だからこそ上質な睡眠をキープしたいもの。 しかし、日によっては良く眠れずに疲れを持ち越してしまうことも… 睡眠は日中のストレスや自律神経の働きが大きく関わってくるので、そう …

カビやすいフローリング…そんな対策は?

布団のお手入れが面倒で万年床になっていませんか? そんな状態で放置していたら、いつの間にかカビが生えてきた…といったことはありませんか? フローリングに対して布団を敷いていると、湿気の逃げ道がないこと …

その寝室、本当に快眠できますか??

人生の3分の1以上を過ごす寝室。あなたは本当にしっかり眠れていますか? 睡眠不足に悩む人は多く、最近では「睡眠負債」といった言葉が出てくるなど、注目されています。 日中のストレスなどが睡眠に影響する。 …

中々眠れない…そんなあなたにオススメのリラックス音楽!!

人生の3分の1以上を過ごす寝室。あなたは本当にしっかり眠れていますか? 睡眠不足に悩む人は多く、最近では「睡眠負債」といった言葉が出てくるなど、注目されています。 日中のストレスなどが睡眠に影響する。 …

睡眠不足は夏バテのもと?夏バテにならないための対策は??

みなさんは夏バテで苦労したことはありませんか? 日本の夏は高温多湿なので、体に大きな負担がかかり体の働きが正常に機能しなくなって夏バテの症状が出てきます。 その症状を単純にいうと、自律神経の切り替えが …